FC2ブログ

旭川医科大学 旅と鉄道研究会 旅鉄活動日記

さーばるちゃんに、あいにいったよ

 旅行、というとちょっと大げさのような気もしますが……
札幌市円山動物園に行ってきた時のことを書こうかなって、思います。


 学祭の疲れがまだ抜けきっていない6月12日の朝、2年生の部員3人(N本、H山、わたし)と学祭のお手伝いに来てくださっていたS木さんが、OBのK内さんの運転する車に乗り込みました。K内さんと部員の4人は動物園に、S木さんは琴似駅に向かいます。S木さんはそこから、千歳空港に向かうのです。「速いから」というS木さんの鶴の一声により、高速道路で行くことになりました。


途中、砂川のサービスエリアで少し休憩します。用事を済ませ車の中で休んでいましたが、10時になったらやにわに、K内さんが車を降りました。
何だろう?と思って窓の外を見たら、サービスエリアの軽食コーナーが開いたのです。なんと砂川サービスエリアのソフトクリーム、「岩瀬牧場ソフトクリーム」というもので、「マツコの知らない世界」で紹介されたのですって!!これはもう、買うしかないですね!
結局、1人を除いてみんな買いました。濃厚で牛乳の味がすごくしっかりしていて、それでいて甘すぎないスッキリとした味わい、なめらかな食感、そのうえコーンもワッフルコーンになっていて、すごくおいしかったのです!このソフトクリームを食べられただけでも、高速道路で行きたいと言ったS木さんの判断は、賢明でしたね!
ちなみに、ソフトクリームを買わなっかったN本くんはアスパラを買っていました。おいしかったそうです。


高速を降りてしばらくして、琴似駅に着きました。ここでS木さんとお別れです。東京からはるばるありがとうございました!来年も、来て欲しいな!


「ところで、どうして円山動物園行こうと思ったのー?」
動物園に向かう車の中、わたしはおもむろに、立案者のN本くんに尋ねました。
「サーバルちゃんに会うため。」
「え、サーバルちゃんはいないよ。動物園にいるのはサーバルキャットだよ。」
「いるよ、サーバルちゃん。」
「いや、、動物園にいるのはフレンズになってないから、普通のサーバルキャットだよ。」
「サーバルキャットはサーバルちゃんだよ。」
「そーなんだ! んー わかんないや!」


************

午前11時ごろ、円山動物園に着きました。
最初に向かうのは、カバです。H山くんは、カバが好きだそうです。
それにしても、おっきいー!!がっこうで1番の巨体をもつN本くんよりもはるかに大きくて、びっくりしました!カバっていうと水の中にいて、目だけ水の上に出しているイメージでしたから、ぜんぶ見たのは初めてでした。なんだかバランスの悪い体つきだなぁって、思いました。
DSC_0020.jpg


(※このペースで書いていくと長くなりそうなので、以降適当に、動物の写真と名前をあげていくことにしました。)


DSC_1580.jpg
アムールトラです。寝てるのかと思ったら薄目を開けてこっちを見ていました。
アンニュイな感じが、かわいいですね!


DSC_1582.jpg
ユキヒョウです。
毛がふさふさで、気持ちよさそう!


DSC_1609.jpg
コツメカワウソです。
コツメカワウソは好奇心が旺盛なけものです。とても活発に動き回っていました。

DSC_1641.jpg
↑「たーのしー!」

DSC_1617.jpg

DSC_1636.jpg
水の中に飛び込んで、泳いで、陸地にあがって走って、また飛び込んで、を、繰り返していました。とてもすばしっこいので、撮影するのに一苦労でした。


DSC_1589.jpg
レッサーパンダです。しっぽもふもふ、です!
こどもが母親を起こそうとしていました。かまってもらえなくて、さみしかったのかな?


DSC_1663.jpg
ゴマフアザラシです。ちょうど飼育員さんがエサを与えに来ていました。エサがなくなったことが分かると、水に飛び込んでまた泳ぎ始めます。飼育員さんによくなついていて、可愛かったです。


円山動物園の魅力のひとつに、動物の種類の多さが挙げられると思います。とくに爬虫類と両生類は沢山の種類がいました。他の動物園ではなかなか見られないようなものもいて、面白かったです!

DSC_0166.jpg
モエギハコガメです。

DSC_0169.jpg
マダガスカルキンイロガエルです。鮮やかなオレンジ色で、グミみたいですね。

DSC_1646.jpg
イグアナです。


円山動物園は、いくつかのエリアに分かれていますが、「こども動物園」というエリアが、わたしのお気に入りです!「こども動物園」では、ニワトリ、ウサギ、ヒツジ、ガチョウなどの動物が放し飼いにされていて、近くで見ることができるのです!動物たちと間近でふれあえると思うと、興奮して、ちょっとドキドキしました。またここに来たいなぁって思いました。

DSC_0301.jpg
ニワトリ(オナガドリ)です。長い尾羽がかっこいい!

DSC_1713.jpg
こっちのニワトリは…貫禄がありました。

DSC_1723.jpg
ネザーランドドワーフという、カイウサギの一種です。
ちっちゃくて、もふもふしていて、すっごくかわいいのです!


DSC_1725.jpg
アメリカビーバーです。
手先を器用に使って、おいしそうにご飯を食べていました。後ろに木の枝が積み重ねられていて、少し気になりました。


DSC_1735.jpg
オグロプレーリードッグです。
何かをほおばっていました。ほっぺたがふっくらしていて、かわいいです!

DSC_1728.jpg
巣穴の中の様子も、観察できるようになっていました。普段見れない姿で、興味深いものでした。


DSC_1740.jpg
エゾタヌキです。なんだかねむそう…。こっちまで、ねむくなってきてしまいました。


最後に、今日のメインのサーバルキャットに会いました。
DSC_1760.jpg
奥から出てきて、しばらく歩いたら引き返してまた奥に戻っていく姿は、ファッションショーみたいだなぁって、思いました。
凛として歩く姿は、とってもかっこよかったです!
もっといろいろな姿を見てみたいなって思いました。


エントランスに戻ってきた時には、午後3時になっていました。4時間も動物たちを見ていたなんて、びっくりです。
楽しい時間は、過ぎるのがあっという間なのですね。
サーバルキャットのマグネットを、お土産に買って帰りました。


久しぶりに動物園に来ましたが、すっごく楽しかったです!!
動物園の種類ごとに違うのはもちろん、同じ種類でも個体ごとにそれぞれ個性を持っているんだなぁって、感じました。
動物たちのかわいらしい姿を見ていると、癒されますね。
また来たいなって、思いました。



えと…、なんだか、動物の紹介になってしまいましたね。鉄道要素、まったくないですけど、いいのでしょうか…?

次回は、もっとがんばりたいです。
スポンサーサイト



追いコンのことなど

 年が明けて新年会やら,鏡開きして部室でお汁粉作ったりしていたらいつのまにか3月になってしまいました。3月は別れの時期でもあります。
 3日には旭川2条通りのお店にて追いコンを開きました。OBやOGの方も駆けつけてくださり賑やかな会になりました。卒業生には記念品と一緒にいつもながら悪ノリが随所に見られる会員謹製のアルバムもお渡ししました。
 また24日には卒業式もあり,式終了後にはささやかながら部室で一緒にお菓子などを開けたりしつつ別れを惜しみました。
 今年は旅鉄は2人の卒業生をお見送りいたしました。またお気軽に旭川の旅鉄部室まで遊びにおいでください。デハデハ。

VEgSjaTcawWkpss1490675403_1490675428.jpg

近況報告

皆様、こんにちは。
新年度も始まり、1か月がたちます。我が部の近況報告と今月の予定をお知らせいたします。

本年度は新入生3人が入部しました。新入部員の皆さん、今後ともよろしくお願いします。
皆でより一層楽しく過ごして行ければ、と思います。
そして新歓に協力してくださった会員の皆様、本当にありがとうございました。

今月は、新入生歓迎旅行として増毛への旅行を計画しております。
新たに仲間の加わった我が部の活動を今後も紹介していければと思います。

近況報告

会長のしょうぐんと申します。
先月と今月の我が部での活動を簡単ですが紹介させていただきます。

先月2月は、朱鞠内湖にてワカサギ釣りを行いました。
部員たちは皆ワカサギをたくさん釣り、てんぷらにして食べました。また、帰りに蕎麦屋にてお蕎麦をいただきました。
詳しくはこののち記事にて紹介させていただきます。
また、卒業生3人をお招きし、追いコンを開きました。
卒業生の皆さん,今後の活躍を応援しています。頑張ってください‼

今月3月には、九州での旅行を企画しております。
海上自衛隊佐世保地方隊や博多の観光を企画しております。
皆さんに紹介できればと思います。

近況報告でも

副会長,熊栖庵主人(さいぬー)です。夏休みまであと1週間(4年生を除く)となりましたね。
医大の夏は短いとはいえ貴重な休暇です。
というわけで7月にも入りましたので近況報告でも。

1年生は部室によく馴染んでいます。学業の方も,試験を何回かクリアして勝手が分かってきたというところでしょうか。
2年生は忙しいです(というか今書いている本人が)。2週間ぶっ続けの生化学実習を終えたとはいえ,残りの1週間ですら実習と授業でつらく思えます。夏休みの息抜きと併せて勉強計画も立てなきゃなあ・・・。
3年生はよくわからないけれども楽してそうです。うらやま。
4年生は1週間遅れで夏休みです。なおかつ1週間分休みの期間が短いです。午後休が多いとはいえこのことに関しては本当にお疲れさまとしか(ry ちなみに前会長の院政状態は続いている模様。やっぱり頼りになるのは4年だよね。
実習生は忙しそうなのに結構部室に来てくれています。国試対策している人もちらほら・・・??

そうそう,先月15日に陸上自衛隊旭川駐屯地で創立記念行事なるものをやっていたので我が会も行ってきました!
自衛隊さんが出店を出して山菜だのカレーだのを売っていたり,模擬戦では陸自さんが目の前でドンパチ繰り広げてくれて「おおお」となったり。自走砲の空砲の音がやたらでかくてびっくりしました。

整列

降下

模擬戦

90式戦車に体験乗車するというのもやってきました。陸自さんはあんな振動の強いものに乗ってよく平気でいられますね・・・。

90式

最後は北鎮記念館で時間つぶしして帰りました。なかなか愉しめる一日でした。


これからの活動予定としては
7月中旬に奥尻島旅行や北大さん主催の小幌ジンギスカンパーティー,
8月にはコミックマーケットで部誌の販売
が決定しています。
我々は旅と鉄道が本業(?)ですから,そちらの方もこれから企画を出していきたいですね。

以上近況報告でした。

鉄研三役
(左の人:会長)   「ん? 何?」
(中央の人:副会長)「(ぼけ~)」
(右の人:会計)   「ククク・・・真の実力者はこの俺さ」

近況報告

 すっかりブログの更新を忘れていたことに気付いて、広告を消したいので特に話題もないのですが、更新しておきます。そういえば、ツイッターも全然投稿していないなぁ・・・。

 さて、何を書こうかと考えてみた結果、最近の様子と、これからのイベントについて書きたいなと思います。

部室にて
 相変わらず、艦これ、ラブライブ等は非常に親しまれているオンラインゲームです。私はやっていないんですがね・・・。特に艦これは、おかげさまで、私がいつかやりたいと思っていた旅鉄のみんなと日本縦断することが、横須賀・舞鶴・呉といった聖地の巡礼という形で実現したことは喜ばしい限りです。
 また、先日学年末の試験終了を記念して部室にて飲み会を開きました。多くの人がお酒やジュース、お菓子などを持ち寄り、楽しい時間を過ごせたと思います。D氏が持ってきた、開栓後アパートで数か月放置された赤い梅酒は当然誰も手を付けず残っていたwwwD氏とは対照的に、O氏のワインやおつまみは相変わらず非常に美味なため大人気。自ら飲み会要員を名乗るだけのことはある!と感心します。S氏が地元富山で買ってきた日本酒もなかなかのものでした!こういうパーティーも楽しいものですね。
 つい最近、部室から見える、雪がうず高く積もったテラスに、山岳の血気盛んな一年ボウズ達が、かまくらを作りました。道民曰く、意味もなく雪で遊ぶなんて本州人のすることだそうでwww私は横手や十日町のかまくら祭りで作られる立派なものができるのかと思いきや、完成したのはグンマーでは一般的な竪穴式住居のような外見wwwあれでは、残念ながら数名が鍋を囲むことはできなさそうですね・・・。

卒業生の追い出し
 私は「追いコン」という言葉がこの世に存在するのを大学に来て初めて知りました。昨年度は卒業生はいなかったのですが、今年度は2人います。K氏とT氏です。ともに卒業後は地元の病院で研修するそうです。
 現在、多くの会員が追いコンの準備に追われています。今年度の追いコンは2月28日に行う予定です。当の本人たちは今頃卒業旅行でイタリアへ行っています。いいご身分ですねー!私は卒業旅行はどこへ行くのでしょうか?海外の鉄道に乗ってみたいものですね。
 3月中はほとんどの会員が帰省するため、例年、卒業式のときは臨床実習で旭川に残っている4年生が見送っています。まぁ仕方ないことです・・・。だからこの追いコンが、彼らの顔を拝む最後の機会かもしれません。ですが、あの二人の先輩はきっと、卒業後も学祭や長期休暇の時には、旭川に遊びにいらしてくれるだろうと思います。
とりあえず、今までお世話になった感謝と卒業のお祝いを追いコンで伝えられたらと思います。

これからのイベント
 さて、グダグダ話していても仕方ないので、これから先のイベントの概要を以下に記します
2月28日 追いコン
3月2日 朱鞠内湖にてワカサギ釣り
3月21~24日 鎮守府(横須賀・舞鶴・呉)巡り
4月上旬 新歓

 特に重要なのが、新歓です。来年度はどんな新入生が入会してくれるのか非常に楽しみです!!もしかして0人(泣)
とりあえず、旅行等に参加する方には道中気を付けて行ってきてほしいと思います。
 では今度の更新は鎮守府めぐり後だと思うので、また一か月後にノシ

医大祭と夏休みの旅行

 こんにちは、会長の上野舞鶴です。梅雨のない北海道は快適ですね!旭川は6月初めは30℃以上になりとても暑い日々が続きましたが、最近は北海道らしく涼しくなってくれたのでありがたいです。校舎の改築で実習室がきれいになり冷房も設置されたため、2週間も続く生理学実習は昨年よりかは楽になっているはずだと思います。レポートの作成は相変わらずの大変さですが・・・

 さて、6月8、9日に行われた医大祭にて、当方のブースへ足を運んでくださった方には感謝申し上げます。今年度は5年ぶりにジオラマを新作し、パネル展示も新規制作しました。いかがだったでしょうか?ジオラマに関しては、まだ未完成な部分も多いので、来年はさらに完成度が向上していると思うのでご期待ください!

 医大祭が終了してから、旅鉄は特に何の予定もなく、だらだらしている日々が続いていますが、夏休みの旅行についての話し合いが本格的に始められました。今年の夏はとうとう道外へ飛出します。といっても青森なんですが(笑)
 北海道新幹線の開通で存続が危ぶまれる急行はまなすに乗り、青森県内の名所を車でめぐりたいと思っています。当然、鉄研として津軽線、大湊線にも乗る予定です。

 このブログでは今後、新作ジオラマの制作過程の紹介や、青森旅行の様子について話していきたいと思います。
それではまたノシ

春休みの旅行について

 みなさん、お疲れ様です。会長の上野です。
旭川医大は来週から試験週間に入ります。進級できるか否かが決まる大切な時期です。

 そんな中、試験勉強の励みになるのが春休みの旅行!
今回は1、紋別に流氷を見に行く2、白金温泉へ行く3、スキーなど様々な計画が
あり、それぞれ参加者を募集している状態です。

 12月に行った函館旅行とともに春休みの旅行について試験後このブログで紹介
したいと思います。少々お待ちください。

 雪が降り続き、道端にうず高く積もった厳寒の季節ですがお元気で。
試験ユウウツ~がんばろう

常紋峠146kpに行ってきました

 こんにちは上野舞鶴です。昨日11月3日に石北本線の臨時貨物列車8071レを見に行ってきました。撮り鉄の聖地ともいえる場所で撮影じゃないのかよと言われそうですが、私の本業は乗り鉄なので、あくまで一度この列車を見てみたいという興味からのものです。当然、記念や記事のために写真も撮りましたが、撮り鉄の方々の作品には到底及ぶものではないので悪しからず。

 早朝6時半の生田原、夜明け前に旭川を出て車を走らせること2時間半。まず常紋峠を乗ってみようということで生田原駅6時59分発の列車で金華駅に向かいました。意外に多くの人が乗っている3両編成の気動車はエンジンを唸らせながら常紋峠を登っていきます。今朝まで降っていた雨の影響でレールが濡れているためか、何度も車輪が空転し、自転車並みの速度まで落ちてしまいました。運転士さんは砂をまきながら慎重にエンジンをコントロールして無事、常紋トンネルを抜けて金華駅に着きました。このため本来は7時21分着なのですが2分ほど遅れてしまいました。
金華駅にて

 生田原で別れた相方と金華で合流し、早速146kpに向かいました。列車が146kpを空転しながら通過しているとき、写真撮影している人が一人窓から見えたので、曇りでもやっぱり有名だから撮影している人がいるんだなと思い、早く私も貨物を見たいという衝動に駆られました。

 雨の影響で146kpへのオフロードはところどころに小さな水たまりができてぬかるんでいましたが、スバルの四駆はさすがです。なんの支障もなく目的地直前まで到達できました。しかし、先で車がつまっています。何事かと思ったら、白樺の倒木がありました。仕方なく、車を方向転換し、146kpまで歩いて行きました。私が8時15分ごろに着いたら、もう7台ほど車があり皆さん準備完了といったところでした。最終的な人出は12名だった気がします。これだけいれば熊も来ないでしょう。

 待つこと15分。遠くの踏切の音が聞こえ、DD51のエンジン音とともに本命の石北臨貨が現れました。皆、沈黙し必死にカメラを向けシャッターを切ります。列車とシャッターの音以外聞こえませんでした。私もいつか見たかった石北臨貨がみられてもう感無量でした。
石北臨貨
この臨時貨物列車は2014年の春で廃止になるそうなので、走り続けているうちにまたその雄姿を見に行きたいです。帰り際、次来る人のために倒木をその場にいる人全員で力を合わせて端にどかしました。みなさんいい人ばかりです。

 さて、朝から寒空の下で列車に乗ったり見ていたりしたので体は冷えきっていました。そこで塩別つるつる温泉というところに行きました。有名な温根湯温泉の隣にあり、アルカリ性の硫黄泉なので入るとからだの表面がぬるぬるして、上がると名前の通りつるつるになります。ここら辺の温泉は似たような性質があるため美人の湯などと言われているらしいです。湯上りに温泉施設の隣で栽培されたといういちごのアイスクリームを食べました。とてもおいしかったです。

 帰りに石北峠を通ったのですが、もう雪が降っていました。旭川はまだ雪が降っていませんがもう、すぐそこまできているということですね。体調を崩しやすい季節ですがお元気で。またお会いしましょう。
上野舞鶴

Bon voyage

こんにちは、前会長です。

本日は医学科34期生、看護科13期生の卒業式でした。
わが旅鉄からは、医学科・看護科それぞれ1名ずつが卒業されました。
私の先代の会長が卒業され、自分が最高学年になるということで、感慨深いものがあります。


両名ご卒業おめでとうございます。今後のご活躍とご健康をお祈りしています。
時々でいいので、旭医鉄研の事を思い出してくださいね。
そして、また一緒に旅に行きましょう。