FC2ブログ

旭川医科大学 旅と鉄道研究会 旅鉄活動日記

さーばるちゃんに、あいにいったよ

 旅行、というとちょっと大げさのような気もしますが……
札幌市円山動物園に行ってきた時のことを書こうかなって、思います。


 学祭の疲れがまだ抜けきっていない6月12日の朝、2年生の部員3人(N本、H山、わたし)と学祭のお手伝いに来てくださっていたS木さんが、OBのK内さんの運転する車に乗り込みました。K内さんと部員の4人は動物園に、S木さんは琴似駅に向かいます。S木さんはそこから、千歳空港に向かうのです。「速いから」というS木さんの鶴の一声により、高速道路で行くことになりました。


途中、砂川のサービスエリアで少し休憩します。用事を済ませ車の中で休んでいましたが、10時になったらやにわに、K内さんが車を降りました。
何だろう?と思って窓の外を見たら、サービスエリアの軽食コーナーが開いたのです。なんと砂川サービスエリアのソフトクリーム、「岩瀬牧場ソフトクリーム」というもので、「マツコの知らない世界」で紹介されたのですって!!これはもう、買うしかないですね!
結局、1人を除いてみんな買いました。濃厚で牛乳の味がすごくしっかりしていて、それでいて甘すぎないスッキリとした味わい、なめらかな食感、そのうえコーンもワッフルコーンになっていて、すごくおいしかったのです!このソフトクリームを食べられただけでも、高速道路で行きたいと言ったS木さんの判断は、賢明でしたね!
ちなみに、ソフトクリームを買わなっかったN本くんはアスパラを買っていました。おいしかったそうです。


高速を降りてしばらくして、琴似駅に着きました。ここでS木さんとお別れです。東京からはるばるありがとうございました!来年も、来て欲しいな!


「ところで、どうして円山動物園行こうと思ったのー?」
動物園に向かう車の中、わたしはおもむろに、立案者のN本くんに尋ねました。
「サーバルちゃんに会うため。」
「え、サーバルちゃんはいないよ。動物園にいるのはサーバルキャットだよ。」
「いるよ、サーバルちゃん。」
「いや、、動物園にいるのはフレンズになってないから、普通のサーバルキャットだよ。」
「サーバルキャットはサーバルちゃんだよ。」
「そーなんだ! んー わかんないや!」


************

午前11時ごろ、円山動物園に着きました。
最初に向かうのは、カバです。H山くんは、カバが好きだそうです。
それにしても、おっきいー!!がっこうで1番の巨体をもつN本くんよりもはるかに大きくて、びっくりしました!カバっていうと水の中にいて、目だけ水の上に出しているイメージでしたから、ぜんぶ見たのは初めてでした。なんだかバランスの悪い体つきだなぁって、思いました。
DSC_0020.jpg


(※このペースで書いていくと長くなりそうなので、以降適当に、動物の写真と名前をあげていくことにしました。)


DSC_1580.jpg
アムールトラです。寝てるのかと思ったら薄目を開けてこっちを見ていました。
アンニュイな感じが、かわいいですね!


DSC_1582.jpg
ユキヒョウです。
毛がふさふさで、気持ちよさそう!


DSC_1609.jpg
コツメカワウソです。
コツメカワウソは好奇心が旺盛なけものです。とても活発に動き回っていました。

DSC_1641.jpg
↑「たーのしー!」

DSC_1617.jpg

DSC_1636.jpg
水の中に飛び込んで、泳いで、陸地にあがって走って、また飛び込んで、を、繰り返していました。とてもすばしっこいので、撮影するのに一苦労でした。


DSC_1589.jpg
レッサーパンダです。しっぽもふもふ、です!
こどもが母親を起こそうとしていました。かまってもらえなくて、さみしかったのかな?


DSC_1663.jpg
ゴマフアザラシです。ちょうど飼育員さんがエサを与えに来ていました。エサがなくなったことが分かると、水に飛び込んでまた泳ぎ始めます。飼育員さんによくなついていて、可愛かったです。


円山動物園の魅力のひとつに、動物の種類の多さが挙げられると思います。とくに爬虫類と両生類は沢山の種類がいました。他の動物園ではなかなか見られないようなものもいて、面白かったです!

DSC_0166.jpg
モエギハコガメです。

DSC_0169.jpg
マダガスカルキンイロガエルです。鮮やかなオレンジ色で、グミみたいですね。

DSC_1646.jpg
イグアナです。


円山動物園は、いくつかのエリアに分かれていますが、「こども動物園」というエリアが、わたしのお気に入りです!「こども動物園」では、ニワトリ、ウサギ、ヒツジ、ガチョウなどの動物が放し飼いにされていて、近くで見ることができるのです!動物たちと間近でふれあえると思うと、興奮して、ちょっとドキドキしました。またここに来たいなぁって思いました。

DSC_0301.jpg
ニワトリ(オナガドリ)です。長い尾羽がかっこいい!

DSC_1713.jpg
こっちのニワトリは…貫禄がありました。

DSC_1723.jpg
ネザーランドドワーフという、カイウサギの一種です。
ちっちゃくて、もふもふしていて、すっごくかわいいのです!


DSC_1725.jpg
アメリカビーバーです。
手先を器用に使って、おいしそうにご飯を食べていました。後ろに木の枝が積み重ねられていて、少し気になりました。


DSC_1735.jpg
オグロプレーリードッグです。
何かをほおばっていました。ほっぺたがふっくらしていて、かわいいです!

DSC_1728.jpg
巣穴の中の様子も、観察できるようになっていました。普段見れない姿で、興味深いものでした。


DSC_1740.jpg
エゾタヌキです。なんだかねむそう…。こっちまで、ねむくなってきてしまいました。


最後に、今日のメインのサーバルキャットに会いました。
DSC_1760.jpg
奥から出てきて、しばらく歩いたら引き返してまた奥に戻っていく姿は、ファッションショーみたいだなぁって、思いました。
凛として歩く姿は、とってもかっこよかったです!
もっといろいろな姿を見てみたいなって思いました。


エントランスに戻ってきた時には、午後3時になっていました。4時間も動物たちを見ていたなんて、びっくりです。
楽しい時間は、過ぎるのがあっという間なのですね。
サーバルキャットのマグネットを、お土産に買って帰りました。


久しぶりに動物園に来ましたが、すっごく楽しかったです!!
動物園の種類ごとに違うのはもちろん、同じ種類でも個体ごとにそれぞれ個性を持っているんだなぁって、感じました。
動物たちのかわいらしい姿を見ていると、癒されますね。
また来たいなって、思いました。



えと…、なんだか、動物の紹介になってしまいましたね。鉄道要素、まったくないですけど、いいのでしょうか…?

次回は、もっとがんばりたいです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyokuitetsuken.blog.fc2.com/tb.php/106-744e8381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)